みふゆの狭い世界

40代、主婦です。持病があって仕事には行けません。毎日、時間だけはあります。平凡な日常です。

今更だけど、ツイッター

この前から、ツイッターを始めました。

平日はほとんど、愛犬とお散歩やお買い物ぐらいしか出掛けない日常で…何か新しく始めたいなと思いました。

でもインドア派で、行動力もお金もない私が何か始めたいと思ってもなかなか…

だから、なんとなく、よく聞くツイッター

近年インスタグラムの方が流行っている感じだけど、私は写真をあまり撮らないし、撮ったとしても載せられるものはあんまり…

なので、古くからあるツイッターの方にしました。

アカウントを取得するには、メールアドレスと、電話番号も必要でした。

昔は電話番号なしでも登録できたみたいだけど、今はどうもスキップできないみたいですね。

少し抵抗はあったけど、設定に気をつけて、登録しました。

そしてツイッター始めてみたけど…

今まで自分から見たりすることもなかったし、もちろん初めての世界で。

無難なことしかつぶやけない…というか、ほとんどツイートできてません。

とりあえず、動物が好きだから、犬や猫を載せている方をフォローして…

あ、芸能人。
意外に、フォローしたい人が居ない。
…ということに気付きました。

そのうちフォローしたい人が出てくるかな?

そんな中、数人の方をフォローしてるだけで、情報がどんどん流れていく…。

不思議な世界です。

自分が“とても面白い”とか、“すっごく好き”とか、そういう気持ちで見られるツイートが、どこかにきっとたくさんあるんだろうけど、そこに辿り着くには…かなりの時間がかかりそう…。

そしてすでに諦めモードに入っているかも(笑)

ツイッターは、リアルでの繋がりから始める場合も多いみたいだけど、私にはそれは無理です。

リアルともブログとも切り離して、たまにそっとつぶやく…。

誰にも見られずに埋もれて消えていく…そんなイメージ。

ほんとはもっと楽しめればいいけど、うん。やっぱり向いてないかな?

でもまた何か新しい発見があるかもしれない。と期待しつつ…。



読んで頂いて、ありがとうございます。