みふゆの狭い世界

40代、主婦です。持病があって仕事には行けません。毎日、時間だけはあります。平凡な日常です。

風邪にロキソニン

この前、久しぶりに風邪をひきました。
ある出掛けた日、夕方からだんだんしんどくなってきて…喉も痛くて、夜には微熱がありました。
早く寝れば治るかな?と思って、その日は早く寝たけど、寝苦しくて辛かったです。

次の日は、喉の痛みがひどくなっていたのと、頭痛と、カラダのあちこちの痛み…
風邪薬も頭に浮かんでいたけど、とにかく痛いところが多かったので、ロキソニンを飲むことにしました。
そしたら、少しずつ楽に。
しんどさは残っていたけど、痛みがないことで気持ち的にも余裕ができてきました。

その次の日も、起きたら痛みがあったのでロキソニンを飲みました。
完全に楽になるわけじゃないけど、飲むのと飲まないのでは大違いという感じで…。

飲んだのは市販のロキソニンですが、解熱作用もあるみたいです。
私の微熱には効かなかったけど。

でも、熱が出ているときってカラダが悪いものと戦っているから出るって聞くから、無理に下げようとするのってどうなんでしょうね?
必要なのかどうなのか…そのときによるかな?

今回は軽い風邪で済んで良かったです。
普段頭痛や生理痛のときに飲むロキソニンですが、今回は風邪でお世話になりました。
鼻や咳があまり出ていなかったから良かったのかもしれませんけどね…。
喉の痛みにはよく効きました。

寒い日が続いてるので、風邪には気をつけてくださいね。


読んで頂いて、ありがとうございます。