みふゆの狭い世界

40代、主婦です。持病があって仕事には行けません。毎日、時間だけはあります。平凡な日常です。

壊れたスマホの交換と、スマホカバー

先日、愛犬とのお散歩中にスマホで写真を撮ろうとしたら、愛犬に引っ張られてスマホを地面に落として壊してしまいました。
落としたのは3度目ぐらいだったけど、壊れてしまったのは初めてでした。
先の2度はそう高くないところだったから大丈夫だったんですよね。
今回は、もう、電源も入らない状態になってしまって、慌ててショップへ行きました。

お店では、壊れたスマホの修理をするか、同じ機種に交換してもらうか、新しく買い換えするかの三択でした。
幸い、ケータイ補償サービスというものに入ったままだったので、かかる金額は、修理なら5000円位、交換なら8000円位でした。
新しく買い換えるにはまだ早い気がしたし、修理には1~2週間かかるらしく、しかも直るかどうかわからないということだったので、交換してもらうことにしました。
でも交換してもらえるスマホは、全くの新品じゃなく、中古のものをキレイによみがえらせたものなんですよね。
誰かが使っていたものか…と、少しの抵抗もあったけど、気にしないことにしました。

そして、壊れた翌日には無事交換してもらって、いつも通り使い始めたのですが、ふとスマホケースのことが頭をよぎりました。
今回のスマホは3台目になります。

初めてスマホを持った1台目のときは、使い始めに液晶フィルムを貼って、スマホカバーもつけて、大切に扱っていました。
でもこの前壊れた2台目に買い換えたときは、フィルムもつけず、カバーもつけず…ちょっと雑に扱ってしまったかもしれません。
しかも、落として壊してしまった。
カバーをつけていたら、壊れてなかったかも?
もしかしたら、の話ですが。

そして、3台目になった今回、またスマホカバーをつけようかな…と思うようになりました。
その後、近所のショッピングモールに、スマホケース専門店のようなお店ができていたのを思い出して、さっそく行ってきました。

行くと店員さんが機種を聞いてくれて、たくさん並んでいるケースの中から使えるケースを教えてもらって…でも種類は少なめでした。
前々から手帳タイプのものもよく見かけていたから、ちょっと気になったけど、使うときに開いたりするのが面倒臭そうな感じがしたので、やっぱり背面だけカバーするものにしました。

だけど、白・黒・赤・透明の4種類しかなくて、迷った結果、無難に透明のカバーを選びました。
ハードケースとソフトケースの中間の硬さのもので、ネットで知ったんですが、TPU素材というものかも。
しっかりしているけど、柔らかさがあります。
透明だからシンプルだし、結果的にはこれにしてとても良かったと思っています。

でも、カバーをつけたからって、強い衝撃だとやっぱり壊れてしまいますよね。
また落とさないように、これからはもっと気をつけなくちゃ…
それから、念の為、補償サービスにはこれからもずっと入っておこうと思いました。


読んで頂いて、ありがとうございます。